• 塩町中学校
  • 英明堅健

    ~賢く!逞しく!学べよ鍛えよ心と体~

     

〒729-6211 広島県三次市大田幸町10541番地2

学校紹介

 

英明堅健~賢く!逞しく!学べよ鍛えよ心と体~

本校は広島県の北東部、三次市東部地区に位置している。江の川の支流である馬洗川、美波羅川、国兼川、芋面川、岩倉川が平地を流れ、農耕地帯を形成している。本校区には、浄楽寺、七ツ塚古墳群・糸井大塚・寺町史跡等があり、県立みよし風土記の丘・歴史民俗資料館がある。また、中学校敷地内にも前方後円墳をはじめ円墳十数基(勇免古墳群)がある。校区内には、小学校が4校、中学校が1校(本校)、県立高等学校が1校ある。子どもたちは、自然に囲まれ、恵まれた環境の中で育っている。

本校では,「英明堅健」の校訓の下に「主体的に学び,自らの進路を切り拓く生徒の育成~挑戦と貢献~」を学校教育目標として教育活動を進めている。塩町中学校区では、小・中学校が協働してこれからの新しい時代に求められる資質・能力を育むことを目標とし、地域や保護者の方と協力して日々の教育実践に取り組んでいる。

 

学校へのアクセス

〒729-6211 広島県三次市大田幸町10541番地2

上に戻る