学校概要

学区の概要

吉舎中学校区は,三次市の南東部に位置し,山間谷間にあり,国道184号線が中央を横断しています。

平成27年3月に中国やまなみ街道(尾道松江線)が開通し,吉舎ICを通じ,山陰と山陽が高速道路一本で結ばれました。

銀山街道に位置する三次市は,世界遺産の石見銀山から瀬戸内海までの銀の搬送路全136kmの約40kmをカバーした要所です。

とりわけ,吉舎町は,石見銀山から尾道への搬送4日間の行程の3日目の昼食・休憩の宿場町として栄えました。

昨年は,この銀山街道を,三次市を含む7市町で,「石見銀山街道を往かん~いにしえの産業街道を翔ける,三つの風物語~」

と銘打って,文化庁に日本遺産の認定を申請しました。残念ながら,認定されませんでしたが,今後も粘り強く「日本遺産」

認定に向けて市町で取り組んでいくとのことです。

町内には奥愛次郎先生が創立された日彰館高等学校があり,保育所を含め,保小中高,地域が「吉舎できさの子どもを育てる

教育の創造」として連携を続けています。

また,奥田元宋画伯を生んだ吉舎町は,文化の町でもあり,町内には美術館「あーとあい・きさ」(吉舎歴史民俗資料館)が

あります。

このように,昔から吉舎町は「教育の町」として親しまれています。

令和2年4月1日現在・・・三次市吉舎支所より

吉舎町全域  総面積   84.07平方Km
 総人口   3,646人
 総世帯数    1,691世帯

学校の概要

現有施設面積

校地  建物,敷地      4,930 平方m
運動場          8,479 平方m
校舎延面積      3,198 平方m
屋内運動場      1,577 平方m

生徒数(令和4年6月8日)

  1年 2年 3年 特別支援学級 合計
知的 自閉・情緒
男子 8 10 8 0 1 27
女子 8

13

10 0 0

31

合計 16 23 18 0 1 58
上に戻る